Uncategorized

風俗でデブを回避する方法【3選】

筆者
筆者

風俗で高い金を払ってデブはイヤだ!
そんなあなたに秘訣を教えます!

数字で判断する

スリーサイズは当てにならない

数字で判断すると書いておいてなんですが、

スリーサイズの確認は意味ないです。

理由は、スリーサイズはいくらでも盛れるから。

胸のサイズを「BカップからCカップの大きさ」に盛ったり、「ウエストを細く」記載したりなんてザラにあることです。

仮に、本当のスリーサイズを記載していたとしても体型は日々変動するもの。

風俗で働き始めはスマートな体型だったのに、日々のストレスで3ヶ月で10キロの激太りなんてこともまぁあります。

太ったからといって、プロフィールのスリーサイズを修正したりなんてことはしません。

筆者
筆者

つまり女の子のリアルタイムのスリーサイズではない為、当てにならないのです。

じゃあどうやって判断したらいいんだよ!

童貞くん
童貞くん

身長を確認しよう

デブを避ける方法として有効なのが、身長160センチ以上の女の子をターゲットを絞ること。

理由は単純に身長の高さに比例して、スラッとした長い手足でクビレのある「モデル体型女子」である確率がグッと高くなるからです。

逆に身長155センチ以下で巨乳をチャームポイントにしている女の子のは要注意!

ずんぐりむっくり体型の、「ぽっちゃり短足小デブちゃん」とあいまみえる可能性が高まります。。。

まれに、高身長でデブの巨漢もいるけどね(笑)

店の指名ランキングを確認しよう

風俗店の公式サイトで指名ランキングを確認することも有効です。

理由はデブがランキング上位に食い込むことは難しいから。(ぽっちゃり専門店などは除く)

上位の風俗嬢は、自身の体重管理もある程度できており、サービス面でも一定基準を上回るから人気があるのです。

しかも、指名ランキングはリアルタイムで日々変動するもの。

女の子の働くモチベーションなどを考えると、店の指名ランキングを更新せずにお店が放置することは考えられません。

店の看板娘は、おデブにはつとまらないのです!笑

数字で判断まとめ
  • スリーサイズは当てにしない
  • 160センチ以上の高身長を狙おう
  • 指名ランキングで上位を狙おう

写真で判断する

ブログで写真を確認しよう

サイトのプロフィールの写真ではなく、

個別のブログ(日記)での写真を確認しましょう!

理由は、女の子のリアルな体型がわかりやすいからです。

(たいがい写真つきでブログ更新している場合が多い)

ブログで顔をさらけ出している女の子は非常にまれであり、

たいがいの女の子は自分のセクシーな体を写したエロ写真を武器に集客を試みます。

何枚か写真を見て、「腰のクビレ」や、「足の細さ」が確認できれば、おデブを高確率で回避できます。

逆に「胸の谷間」や「加工された目元」を強調している写真しかない場合は、

全身のスタイルに自信がないからと断言できます!

筆者
筆者

ブログではなく店舗サイトのプロフィール写真はゴリゴリに加工されているからだまされるなよ!笑

写真で判断まとめ
  • ブログ写真で女の子の体型をしっかり確認しよう
  • 「腰のクビレ、足の細さ」を要チェック
  • 「胸の谷間、目元、くちびる」の写真のみは要注意

口コミ、他人からの情報で判断する

口コミサイトの確認

グーグル検索で「風俗 口コミ」で調べれば情報がたくさん出てきます。

ただし、風俗店による「自作自演のサクラ」の書き込みの場合もあり。

2ちゃんねる掲示板の情報が割と真実だけど、誹謗中傷コメントで荒れている場合が多い。

デブ回避に必要な情報だけを手に入れるのは適していないが、時間があるのであれば参考にしても良いと思います。

店員の「かわいい」は信じるな

風俗店で女の子の写真見学をすると店員に、

ほぼ100%「この娘、かわいいっすよ」とオススメされる。

だがしかし、この世の「かわいい」という言葉ほど信用してはいけねぇセリフはねぇ。

人によって「かわいい」の定義は違う。

顔は「かわいい」けど、「スタイルはデブ」かもしれない。

「かわいい」と言っている店員は「デブ専」かもしれない。笑

何より、彼らは仕事でおすすめしているわけで、本心ではないことは往々にある。

売れないものを売れるようにする。それが、プロの営業マンさ。

筆者
筆者

初対面の人の言うことは信じるなってオカンが言うてたの思い出したわ。笑

常連、太客になろう

先述で、「店員の言うかわいい」は信じるなとは言いましたが、常連客になると話が変わります。

常連客に対する店員の情報は割と信憑性があり。

なぜなら、彼らはお金を定期的に落としてくれる常連客を手放したくないからです。

せっかく足しげく通いつめている常連客を失望させれば、二度と店に遊びに来てはくれません。

あと、店側としても何度か遊びに来てくれているお客さんのほうが安心して女の子を勧められるという考えもあります。

理由は、このお客さんは「女の子に乱暴やルールを破るような人ではない」という信用があるから。

店の看板娘がカスみたいなお客さんに乱暴されて退職したら、たまったもんじゃないですよね。

口コミ、他人からの情報で判断まとめ
  • 口コミサイトの情報を活用しよう
  • 初見の店員の「この娘かわいい」は信用してはいけない
  • 常連になって、店員から良質な情報を得よう

まとめ

  1. 数字で判断する
  2. 写真で判断する
  3. 口コミ、他人からの情報で判断する

数字という事実を参考に、

写真という真実から見極め、

口コミという情報を堅実に精査することで、

あなたは確実にデブの風俗嬢を回避できます!!

ただし、

バリバリに改ざんされた数字とか、

ゴリゴリに加工された写真とか

ペラッペラなデマの口コミにだまされるなよ!

真実はいつもひとつっ!!

筆者
筆者

この記事で一人でも多くの人が、
風俗で悲しい思いをする人が減りますように。